FAQ(よくある質問と回答)

メインページ »» 指導方法

目次


どのような個別指導ですか
女の子■指導は完全1対1、個々の生徒に合わせて指導します
先生が横について1対1できめの細かい指導をおこないます。

■質問は何度でもわかるまで
問題を解いているときや、自習しているときは自分のペースで学んでいきます。先生は待機していますので、わからないときには声をかけてください。集団授業ではなかなか質問できない人でも気軽に質問できます。

■自ら学ぶ力をみにつけよう
すぐに先生にたよるのではなく、自ら考え学んでいけるように指導します。
教材はどのようなものをつかうのですか
男の子面談で状況をお聞きし、一般書籍のなかから教材を選定して使います。塾内の共通教材を使う場合は教材費はかかりません。中学生に関しては大田区の教科書準拠問題集を用意しています。特別な教材を購入する必要がある場合は場合は別途教材費が必要となります。もちろん、学校指定の問題集や、お手持ちの教材を利用して進めることもできます。
「学びカルテ」とはなんですか
しまりす「学びカルテ」は当塾が独自に開発したインターネット学習支援システムです。
簡単にいえば、お医者さんの電子カルテの個別指導塾版。先生は学習スケジュールや学習内容、テスト結果を「学びカルテ」できちんと記録しています。その結果を学習計画にフィードバックすることで無駄のない学習を実現しているのです。
希望者はインターネット上でいつでも自分の学びカルテを見ることができます。
インターネットを利用していない場合でも、月初には先月の学習結果やテスト結果をプリントしてお渡ししています。
高校合格実績を教えてください
個別指導なので志望校は生徒ごとに異なりますが、ほぼ全員第一志望に合格しています。
参考までにこれまでの高校合格実績は以下の通りです。
※ 高校名の50音順で並べています。

[私立高校]
大森学園、駒澤大学、駒場学園、品川エトワール、女子美術大学付属、東海大付属高輪台、東京実業、日本工大駒場、日体荏原、目黒学院、安田学園
[都立高校]
大田桜台、大森、蒲田、芝商業、つばさ総合、八潮、雪谷、六郷工科
塾長はこんなひと
東京都立国分寺高校卒、東京都立大学(旧東京都立科学技術大学)大学院力学系システム工学専攻修士課程修了。学生時代はロボットの視覚に関する研究をおこなう。大学院の時に個別指導塾の立ち上げに参加し、チーフ講師として週6日勤務。卒業後、塾業界への熱い思いを胸に富士通に入社。インターネットを活用した教育システムの研究開発をおこない、某出版社との「受験情報サイト」の共同事業や富士通ラーニングメディアのe-Learningシステムの開発などに従事。その後、技術者としてのやりがいを求めてヤフーに転職。ヤフー求人、ブックス、学習、モバイルゾーンなどのシステムを開発し、技術リーダー職を経て2004年に杉村個別指導塾を起業。
趣味はテニス。富士通時代は実業団テニス部で活躍。大田区では1999年に区民大会男子シングルスで優勝。
女の子2人の父です。


[ メインページ ]
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

LINEでお問い合わせ

友だち追加

LINE公式アカウントです。トークでお問い合わせください。

メインメニュー

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





無料!体験学習・進路相談

お問い合わせは電話、メール、LINEからどうぞ。体験学習は事前にご予約ください。

モバイルサイト

バーコードリーダーで
アクセス

ADS by Google