投稿者: yukihiko 投稿日時: 2003/8/29 14:25:42 (2111 ヒット)

日本児童英語振興協会(大阪府吹田市、理事長:寺地俊二)は、日本で初めて
インターネットで受験できる新しいタイプの児童向け英語検定
『JAPECこどもe-検定』を開発、8月27日(水)に運用を開始しました。

JAPECこどもe-検定は、家庭や児童英語教室、塾などで英語を学ぶ子ども達の
リスニング能力をテストするものです。従来のJAPEC児童英検と同じく、児童
英語教育の専門家によって構成される「検定委員会」で、科学的に設定された
「グレード別到達目標」に基づいた1級から6級までのグレード別にテストを行
ないます。6級は幼稚園児〜小学校低学年で英語学習期間1年未満、1級では小
学校高学年〜中学生で英語学習期間4年以上が対象となっています。
(各級のグレードについて: http://www.japec.jp/html/japec/test_level.htm )

操作は登録時に名前、住所などの基本項目、課金情報などを入力すれば、あと
は聞こえてくる英語を聞いて合っているものをクリックするだけの簡単なもの
になっています。
(サンプル問題はこちら: http://www.japec.jp/e-ken/e-ken_sample.htm )
検定料の支払方法は、クレジットカード(VISA、マスター、JCB、アメリカンエ
クスプレス)、銀行振込、郵便振替からお選びいただけます。

●児童英語の総合情報サイト『JAPECウェブサイト』
( http://www.japec.jp/ )

●日本で初めてのオンライン児童英検『JAPECこどもe-検定』
( http://www.japec.jp/e-kentei.htm )


投稿者: yukihiko 投稿日時: 2003/8/6 15:01:43 (1829 ヒット)

 聖心女子大学(東京都渋谷区)は、2004年度から新たにプレゼンテーション方
式とAO方式による入試を導入する。それぞれ募集は若干名だが、今年まで3教科の
試験だけだった同大にとっては、大きな試みだ。【大学通信】

 AO方式では、意欲と能力を多面的・総合的に評価する。1次審査はエントリーシ
ートと面接で、2次審査は調査書と人物紹介書(高校の担任が作成)、エッセイを提
出して出願する。書類、小論文、面接で審査し、最終合格発表は11月14日。現
在、エントリーを受け付け中で、締め切りは9月26日。今月22日に行われるオー
プンキャンパスで、事前相談が受けられる。

 プレゼンテーション方式は、資料を収集して分析し、自分の言葉で表現する能力を
問う。2月18日が試験日(出願期間は1月6日〜2月13日)。試験当日に課題が
提示され、150分で資料を作成。15分でプレゼンテーション、質疑応答、面接を
行う。

【聖心女子大学】
http://www.u-sacred-heart.ac.jp/

【国公私立大学入試の詳細/大学通信】
http://www.univpress.co.jp/

[毎日教育ニュース]


投稿者: yukihiko 投稿日時: 2003/8/6 15:01:29 (1746 ヒット)

 東京都は1日、新都立大学(2005年4月開校)の基本構想を発表した。青年海
外協力隊などの国際経験や他大学で履修した科目でも独自に単位認定して蓄積する
「単位バンク」(仮称)を全国で初めて導入する。百人百様のカリキュラムが編成で
きることから、「4年で卒業」という制約もなく、生涯にわたる学習計画や追加学習
も可能になる。

 「教育改革の象徴として、日本にない全く新しい大学を作る」と公約した石原慎太
郎知事の指示で、大学管理本部が構想をまとめた。

 新大学は、既存の大学が4年での卒業が前提で決められた履修科目になっているこ
とを見直し、学生それぞれの将来設計に応じられるよう単位取得や学習年限を大幅に
柔軟化した。他大学での履修や海外経験、社会経験を、外部有識者らによる「カリキ
ュラム評価委員会」で単位として認めるかどうか決める。

 飛び級や5年で修士卒業もできるほか、他大学中退者も既修単位を有効活用でき
る。また、生涯をかけて卒業に必要な単位を蓄積することも可能になる。

 入学時には、過去の経験が単位につながるかどうかの「キャリア相談」を行い、卒
業時は、「学位認定委員会」が取得単位をチェックし、卒業に値するかをみる。

 新大学は都立大、科学技術大、保健科学大、都立短大の4大学を統合し、「都市教
養学部」「都市環境学部」「システムデザイン学部」「保健福祉学部」(いずれも仮
称)などの新たな学部に再編する。キャンパスは、都庁舎を活用するなど「都心回
帰」を目指す。当初の入学定員は1500人程度で、今年10月までに、教育内容と
入試の概要を決める。

[毎日教育ニュース]


投稿者: yukihiko 投稿日時: 2003/8/6 15:01:09 (1741 ヒット)

 文部科学省は4日、高校卒業や大学入学資格検定(大検)の合格者に限定していた
大学入学資格の要件を撤廃し、朝鮮学校など外国人学校の卒業者や高校中退者、フリ
ースクールの卒業生らに受験資格を認めるかどうかを、各大学に任せることを明らか
にした。大学側が生徒の学習歴などを個別に判断して高卒程度と認めれば、来春の入
試から適用される。同省は朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)による日本人拉致事件
の影響で今年3月、アジア系外国人学校の卒業生の受験資格を認めない方針を示した
が、批判を受けて再検討していた。

 外国人学校卒業生の受験資格は(1)欧米系のインターナショナルスクールのよう
に国際的な評価機関が認定している(2)本国で正規の教育機関として認められてい
る(3)個々の大学が独自の判断で朝鮮学校など各種学校扱いの外国人学校の卒業生
に資格を与える——のいずれかの場合、大検を経ない受験を認める。同省は3月時点
では、評価機関のある欧米系に限って認めていた。

 また大検の受験者の6割を占める高校中退者のほか、不登校で高校に通えない中卒
者、フリースクールの卒業者らについても、各大学に判断を委ねる。このほか働いた
経験や専門学校での学習歴も判断材料にする。個々の受験生の学習歴をどのように評
価するかなど細部については今後、検討する。

 朝鮮学校の高等部の卒業生は年間約1000人で、インターナショナルスクールの
卒業生は数百人。高校中退者は年間10万人を超えている。

 同省は6日に開かれる中央教育審議会大学分科会に案を示し、9月までに検討して
もらい、関係省令の改正に着手する。2001年12月の政府の総合規制改革会議の
答申を受け、入学資格の規制緩和の検討を進めていた。

 また同省は今回の改正に伴い、現行の大検制度を見直すことを明らかにした。高校
卒業程度の学力があるかどうかを認定する制度に変える方針だ。これまで大検に合格
しても、高校卒業とは認められず、「高卒」を要件とする各種資格試験は受けられな
かった。新しい制度でも大学受験資格は得られる。

[毎日教育ニュース]


投稿者: yukihiko 投稿日時: 2003/8/4 14:21:59 (1865 ヒット)

 日本のあらゆる教育情報をまとめ、学習者や先生を支援する教育情報ナショナルセ
ンター(NICER)のホームページが7月31日、大幅リニューアルした。

 これまでの「キッズ」「ティーンズ」「先生」のカテゴリーに「大学」「生涯学
習」を加え、子供から大人までを対象にした教育の総合サイト、国の教育ポータルサ
イトの形を整えた。さらに、子供たちが日本を知り、世界に目を向ける助けにと「日
本を学ぶ」「世界と学ぶ」の項目を設け、「著作権/情報モラル」も新設した。

 トップページは機能的で、より情報の検索がし易くなった。文部科学省などの公表
資料をはじめ、全国の初等中等教育から生涯教育までの教育関連施設など、あらゆる
情報を盛り込み、授業で使えるコンテンツ数もこれまでの1.5倍と大幅に増えた。

 コンテンツも増えた。全国の小中高校でホームページが「ある学校」「ない学校」
を日本地図上に色分けして示したページでは、日本の教育のIT化状況が見える。そ
こから各学校のホームページへ飛ぶことが出来るので、各学校や地域の様子を知り、
交流学習の助けにもなる。

 全国各地の昔話や祭りを紹介するページは、地域を知る学習に生かせる。学校・地
域の歴史を登録すると、日本の歴史、世界の歴史と並べて見られるページも出来た。

 蓄積した情報はLOM(Learning Object Metadata)で
管理しているので、検索は大変簡単になっている。デジタル教材は授業に必要な情報
を探すのに便利なように、教科ごとに分類され、さらに学習指導要領の単元名で分類
している。キーワードで検索する場合も、「跳び箱」を探すのに「とびばこ」や「飛
び箱」など正規の表現でない場合でも、LOM検索によって「跳び箱」が探せるよう
に工夫してある。

 サイトの管理運営責任者、清水康敬・国立教育政策研究所教育研究情報センター長
は「国としての教育用総合サイトが出来た。情報量は多くなり、探しやすいように工
夫した。デジタルコンテンツなど、どんどん活用していただきたい」と話している。
【毎日新聞サイバー編集部・平野秋一郎】

【NICER】
http://www.nicer.go.jp/

[毎日教育メール]


« 1 ... 16 17 18 (19) 20 21 »

LINEでお問い合わせ

友だち追加

LINE公式アカウントです。トークでお問い合わせください。

メインメニュー

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





無料!体験学習・進路相談

お問い合わせは電話、メール、LINEからどうぞ。体験学習は事前にご予約ください。

モバイルサイト

バーコードリーダーで
アクセス

ADS by Google